ウェッジウッド

wedgewood

「WEDGWOOD」は、1759年イギリスのスタッフォードシャーで設立された世界最大級の陶磁器ブランドです。

これまで250年以上もの長きにわたり多くの人に愛されています。
ウェッジウッド社は、それまで消耗品としての食器ばかりが作られていたイギリスで 「宝石のように美しい陶器を作ろう」という創業者ジョサイア氏の信念のもとに、実用性がありながらも芸術的な陶器を作り続けてきました。 ジョサイア氏が研究に研究を重ね完成させた数々のシリーズは、他の窯にない独特な風合いがあり、時代に左右されない美しさがあります。
それこそがウェッジウッド製品の魅力であり、長く人々に愛される所以です。

1765年「クイーンズウェア」と命名されたシリーズは、上品で落ち着いた白色が美しく、今なお作られるロングラン商品です。 また、これはウェッジウッド社躍進の始まりと言える記念すべきシリーズでもあります。 これ以降、ウェッジウッド社は王室御用達の陶工になり、広く世界に名を知られるようになりました。

当店では「クイーンズウェア」の中でも廃盤となってしまった「エンボスドシリーズ」が数多くございます。 手作業で立体的に作られた古いクイーンズウェアには、いつまでも見飽きない趣きがあります。

1 2 3 4