SHELLEY シェリー Queen Anne Trees & Sunset デミタスカップトリオ

SHELLEY シェリー Queen Anne Trees & Sunset デミタスカップトリオ

SHELLEY シェリー Queen Anne Trees & Sunset デミタスカップトリオ TC18-0035-0

  • 品番 :TC18-0035-0
  • 在庫 :1
  • サイズ:カップ 口径65x65 H60
        ソーサー 125x125 H15
        プレート 155x155 H15
  • 素材 :ポーセリン
  • 値段 : 32,400円
  • 製作 :1930年頃

「Shelley」は、20世紀のイギリスを代表する陶磁器メーカーです。
その歴史は1853年から始まり、1966年に閉窯して以降シェリーの製品は作られておらず、年々貴重なものとなっています。
世界中にファンクラブがあり、現代でも多くのコレクターがいることで知られるシェリーの製品は「高級」であることにこだわり制作されていて、どれも気品に溢れています。
またティーカップだけでも40種類以上の形があり、コレクション性が高いところもシェリーの魅力です。
新鋭デザイナーや他の有名窯で長く活躍したデザイナー、風景画家など多彩なスタッフがいたシェリーは、「モダン」「クラシック」両極端な製品を数多く生み出しています。


このデミタスカップのトリオは「クイーンアン」と呼ばれるシェイプ(形)で、1926年に初めて発表されました。
カップは印象的な八角形、キュッと上がった鋭角なハンドル、そして四角いソーサーとプレートは共に、角が正面になるように絵が描かれていて今なお斬新であり続けています。
このシェイプが発表される前年は、「アール・デコ博覧会」との異名をもつ「パリ万国博覧会」が開催された年。
シェリーのクイーンアンは、まさにアールデコブーム真っただ中に生み出されたシェイプです。

デザインは、ハンドペイント(手彩)で描かれた黄色の太陽と黒の高くそびえる木が大胆な「ツリー&サンセット」、クイーンアンシェイプの発表と同じ年に発表されたパターン。
カップボディにある8つの角にそれぞれ一本一本の木が描かれて立体感を演出しています。
中央の余白を活かしたダイナミックな構図は、浮世絵の影響も感じるデザイン。
モノトーンの背景は、木や草が生い茂る森のねぐらへと帰ってゆく鳥たちがプリントされていて、ストーリー性がありますね。

大胆なのに高級感を失わないのは、向こう側が透けるほど薄く美しい素地を作ることができる技術力の高いシェリー製品ならではです。

わずかな黒点やプリントの抜けがありますが、カケやひび等なく状態は良好です。
カップの水漏れ等もございません。


シェリーのデミタスカップは生産量が少なく希少です。