SHELLEY シェリー Queen Anne Archway of Roses ティートリオ

SHELLEY シェリー Queen Anne Archway of Roses ティートリオ TC18-0118-0

  • 品番 :TC18-0118-0
  • 在庫 :2
  • サイズ:カップ 口径80*80 H60     ソーサー W130 D130 H20     プレート W160 D160 H20
  • 素材 :ポーセリン
  • 製作 :1930~1940年頃
  • 値段 : 22,000円

※この商品は店舗でも販売をしております。行き違いで在庫がない場合がございます。また、商品画像に写っていない傷や汚れを見つけた場合、ご注文後に状態確認依頼のお知らせをお送りする場合がございますので予めご了承のほどお願いいたします。


【アンティーク品について】
ハンドメイドのアンティーク品については、色や絵柄に若干の個体差があります。 在庫が複数あるものは、代表した一点を撮影しているため、細かな図案や小さなキズの位置などが掲載写真と異なる場合があります。キズなどにシビアな方は予めご了承の上ご注文を頂ますようお願い申し上げます。

Shelley」は、20世紀のイギリスを代表する陶磁器メーカーです。
その歴史は1853年から始まり、時代や流行を反映した素晴らしいテーブルウェアを制作しました。
1966年に閉窯して以降、シェリーの製品は作られておらず、年々貴重なものとなっています。
世界中にファンクラブがあり、現代でも多くのコレクターがいることで知られるシェリーの製品は「高級」であることにこだわり制作されていて、どれも気品に溢れています。
またティーカップだけでも40種類以上の形があり、コレクション性が高いところもシェリーの魅力です。
新鋭デザイナーや他の有名窯で長く活躍したデザイナー、風景画家など多彩なスタッフがいたシェリーは、「モダン」「クラシック」両極端な製品を数多く生み出しています。


こちらの形は、人気の高い「クイーンアン」と名付けられたシェイプです。
アールデコの雰囲気漂う八角形のカップ、キュッと上がった鋭角なハンドルが特徴です。
初めて発表されたのは、パリ万国博覧会開催の翌年1926年です。
このパリ万博は「アール・デコ博覧会」の異名をもちます。
クイーンアンシェイプは、まさにアールデコブーム真っただ中に生み出されました。

デザインは、色とりどりの明るい植物たちがハンドペイントで描かれた「アーチウェイ オブ ローズ」と呼ばれるシリーズ。
端正でモダンなシェイプとは全く違う、かわいくてクラシックなバラのアーチのイングリッシュガーデンです。
またモノトーンのプリントで表現された部分が、全体をうまくまとめています。.背の高い木がアールデコの面影…。

透き通るように薄く美しい地肌は技術力の高いシェリーならでは。高級感があります。

わずかな黒点がありますが、状態は欠けやひび等なく良好です。
カップの水漏れ等もございません。
ハンドメイドのため、色や絵柄に若干の個体差があります。
また、在庫が複数あるため、バックスタンプのかすれ具合や、数字・アルファベットの手書き部分などが写真のものと違う可能性があります。