カップボード

カップボード FS14-0237-0

  • 品番 :FS14-0237-0
  • 在庫 :0
  • サイズ:W1215 D455 H1815
  • 素材 :オーク
  • 製作 :1920年頃
  • 値段 : 0円

お皿を飾るための棚が3段付いているのでコレクションをボリュームたっぷりに見せることができるオーク無垢材カップボード。オークならではの個性的な木目模様が経年変化による深い色味のグラデーションと艶に映えます。カップボードは16世紀頃つくられ始め、キッチン用品の収納だけでなくお気に入りのプレートなど、コレクションをディスプレイする目的として使われていた家具です。そのためキッチン以外にもたくさんの人にコレクションを見てもらえるホールや現代で言うリビングのような役割の部屋に置かれることも多かったようです。こちらもプレートを飾るように3枚の棚板にはプレートを立てるための溝が付けられていることが特徴で、お皿立てを使わずにコレクションをすっきりと並べられ、ディスプレイを手軽に変えてインテリアを楽しめます。収納スペースは棚の最上段にある印象的な彫刻を施された小さな扉の空間、ペンダントハンドルがアクセントのカトラリー用引き出しが2つ、そしてその下には凝った細工の支柱に支えられたオープン棚があります。天板が広々としているので現代ではオーブンレンジや炊飯器を置いても便利に使えそうです。全体に大きめのサイズですが、脚が長いので圧迫感を感じにくいところも魅力です。