トリポッドテーブル

70%OFF マホガニー材で作られたアンティークトリポッドテーブル

トリポッドテーブル FO14-0229-0

  • 品番 :FO14-0229-0
  • 在庫 :1
  • サイズ:W990 D990 H750
  • 素材 :マホガニー
  • 値段 : 397,440円 119,232円
  • 製作 :1920年頃

★★★↓↓ご注意ください↓↓★★★

在庫一掃セールの特別価格のため、商品のコンディションは、【現状でのお引渡し】となります。

発送前の追加の補修やメンテナンスは行っておりませんので、予めご了承ください。

※現状のお渡しですので【キズや反り、割れなど状態にシビアな方】は特にご留意ねがいます。

セール品につきましての【返品返金キャンセルはお受けできません】ので予めご了承をお願いいたします。

★★★ ↑ ↑ ↑ ★★★





一柱式三脚タイプのトリポットテーブル。上流階級のお屋敷で正式な晩餐用とは別に、朝食用もしくはティータイム用として利用されました。
マホガニーの美しい杢目の天板は、年々買い付けが難しくなっている品です。支柱はヴィクトリアンらしいリングターンレッグ、レッグトウには手作業によるカービングが施された丁寧な仕上げです。


【コメント】
買付けスタッフ(男性)です。

イギリスでは【 Breakfast Table 】朝食用テーブルと言われます。
マホガニー材を使った高級家具が多いジャンルです。
このテーブルも、いかにも貴族らしいテーブルにござります。

ときに、みなさん朝ごはんは毎日食べますか?
「日本人だもの。シャケに納豆、コメと味噌汁に決まっとる」
なんて人も減って来た印象があります。
もはや旅館の朝食、または吉野家の朝定食で食べるメニューになりつつありますかねぇ。

変わって、イギリスで朝食といえば、
「イングリッシュ・ブレックファスト」と言われるものがあります。
トーストx卵xベーコンの組み合わせで知られますが、これは簡易版。
伝統的な朝食は「フル・ブレックファスト」と言われるなにやら強そうな名前で、追加されるのが、ソーセージやらマッシュルームやらトマトやら豆だの芋だのなんだの・・・どうだこれでもかと、てんこ盛りに積み上げる一皿を言います。

ここまで書いていてどうしても言いたくなりました。
「美味しくないぞ!イギリスのソーセージ!(ホテルで出るやつ)」

んん。このテーブルに全く罪はございません。話をもどしましょう。

朝食専用のテーブルを探している方はあまりお見かけいたしませんが、食事以外にも使えるこういった大きさテーブルは、皆さんの生活の質を上げてくれる可能性にあふれています。
普段は、花やコレクションを飾る台にして、必要に応じてお茶用にしたりなどなど。

美しいマホガニー材が持っている特有のエレガントな存在力で、その空間にいる人達をもエレガントな気分にさせてくれます。
本当です。