送料無料まもなく終了

ナーシングチェア キャスター付き

70%OFF 当時妊婦さんや授乳中の方のために造られたイス、赤い生地のナーシングチェア(キャスター付き)

ナーシングチェア キャスター付き FI13-0602-0

  • 品番 :FI13-0602-0
  • 在庫 :1
  • サイズ:W600 D500 H960 SH380
  • 素材 :ウォールナット
  • 値段 : 381,240円 114,372円
  • 製作 :1860年頃

★★★↓↓ご注意ください↓↓★★★

在庫一掃セールの特別価格のため、商品のコンディションは、【現状でのお引渡し】となります。

発送前の追加の補修やメンテナンスは行っておりませんので、予めご了承ください。

※現状のお渡しですので【キズや反り、割れなど状態にシビアな方】は特にご留意ねがいます。

セール品につきましての【返品返金キャンセルはお受けできません】ので予めご了承をお願いいたします。

★★★ ↑ ↑ ↑ ★★★





赤い生地とウォールナットのシックな色が高貴な印象を醸し出しているナーシングチェア(キャスター付き)。

ナーシングチェアとは妊婦さんや授乳中の方のために造られた椅子の事です。
そのため座面の高さが低めで女性にも座りやすくゆったりできる作りになっています。こちらのイスにはキャスターもついていますので移動も楽にできます。

ナーシングチェアながらサーペンタインの意匠や、フレームや脚には手の込んだ彫刻も施されていてデザイン性にも優れ、一人掛けソファとして優雅なプライベートタイムにお使いいただくのにもお勧めです。

【コメント】
買付けスタッフ(男性)です。

「リビングルーム」、使ってますか?

ん?何を言っているの?
と思いますよね。

言葉を足します。
「リビングルームを、毎日家族でゆっくりくつろぐ部屋として使っていますか?」

この質問に、はっきりYES!とお答えになるかたは、自宅くつろぎ上級者かもしれません。

日本人の多くは、リビングルームで毎日過ごす時間が、少ない。という調査結果を見たことがあります。
リビングルームは日本語にすると「居間」です。
「居間」を辞書でひくと、『家族がふだんいる部屋』と出てきます。
しかし案外、家族みんなでリビングルームにいる時間は少ない。
おかしいですね。
リビングルームはいったい、何になっているのでしょう?

ドキ。
としたあなた。
そうです。物置き部屋です。
または、健康グッズ設置場所と呼んでもいいでしょう。もはや使っていませんが。

そして、お客様が来る!となると、早送りかと思うほど高速な身のこなしで部屋を片付けて、見事「応接間」へと変身を遂げます。
いやはや、耳が痛い。

さてでは、家族はどこでくつろいでいるのでしょう?
アンケートで多かった回答は、ズバリ食卓。
つまり、こういう流れです。
1.食卓に着席。
2.ご飯食べる。
3.テレビも見てる。
4.ご飯食べ終わる。
5.テレビ見て、評論家になりきる。
6.まだいる、ずっといる。
7.お風呂はいる。寝る。

華麗にスムーズな流れです。

食卓にずっといるのが悪いと言っているのではありません。
ご飯を食べ終わったら、お気に入りの飲み物を片手にリビングへ移動して、もっとくつろぎスペースとして使おうではありませんか、皆さん。という提案でございます。

家族それぞれが快適でくつろげる空間にするには、工夫が必要です。
好きな物を飾ったり、照明にこだわってみたり、などなどです。
そして最も大事なポイントは、
大好きな自分専用の椅子を見つけること、です。

これであなたも自宅くつろぎのプロとなるでしょう。


【コメント】
販売スタッフ(女性)です。

アンティークファンの中で特にコレクターが多いアイテムは
「椅子」です。

それは椅子が大型家具と違って広くないお家でも集めやすいことと、 また、様々な種類があるので楽しみが尽きないアイテムだからという理由が大きいと思います。

それは日本でもイギリスでも同じことが言えます。
イギリスではテーブル、デスクに合わせるだけでなく 部屋の角にさりげなく、かっこよく置いていたりするお家をよく見かけます。
これは手軽にインテリアに深みをだすことができる技です。
そして、何人か家族や友人が集まったときに、よい距離感でくつろぐことができるという利点も。

私は、人が大勢集まったとき、あえてひっそりとすみっこを陣取りたい…
「やっぱりすみっこが落ち着く~」という気持ちになるのですが…

みなさんはどうですか?

ところで冒頭「椅子には様々な種類があって楽しみが尽きない」と申し上げました。
その様々な種類の中でも、このナーシングチェアというのは特に特別なものだと思います。
それは元々職人さんが女性のために作った椅子だからです。
そのため、座り心地のよさやデザインの美しさという面で他の椅子と一線を画したものが多いんです。
このナーシングチェアはそのお手本みたいなチェア。
赤ちゃんを抱いてゆったり座れるように作られた座面は広く深いのでゆったり。
これなら長時間読書をするにもいいですね。
それに猫ちゃんのブラッシングタイムにも良さそうです。
流麗な彫刻が施された高さのある背もたれは優雅で上品。
さすがヴィクトリア朝の家具です。
ヴィクトリア女王が統治したこの頃のイギリスは、史上最も繁栄を極め、華やかな時代でした。
この椅子もそんな時代背景を感じさせますね。

小ぶりな家具ですが、空間を素敵なヴィクトリアンの雰囲気にしてしまう力があります。
ぜひ、他のお家とはちょっと違った上質なくつろぎの時間をこの椅子と一緒に楽しんでください。