ドローリーフテーブル ターン・インバーテッドカップレッグ

オーク材で作られたインバーテッドカップレッグ(inverted cup leg)のアンティークドローリーフテーブル

ドローリーフテーブル ターン・インバーテッドカップレッグ DT15-0217-0

  • 品番 :DT15-0217-0
  • 在庫 :0
  • サイズ:W1215/1520/1820 D900 H750
  • 素材 :オーク
  • 製作 :1930年頃
  • 値段 : 0円




16世紀後期に初めて英国に登場した、用途に応じてサイズが自由に変えられるドローリーフテーブル。
主天板の下に左右二枚の天板が収納されており、引き出すことにより天板のサイズが変わります。
サブ天板が斜めに上がりながら引き出される構造なので、片方開くだけでも天板はフラットになり、3段階の大きさでお使い頂けます。
脚部はターン・インバーテッドカップと呼ばれるカップの形状を逆さに用いたデザインで、オーク材の艶が活かされています。脚に施された4本の貫によって安定感に優れた丈夫な造りとなっています。
天板を収めた最小サイズでは、ゆったりと4名でお食事を楽しめます。来客時に伸長式の天板を伸ばせば、最大で8名程度まで座ることができます。